ご利用者様の声

飛鳥井千砂さん

小説家

フリーランスで認可保育園の入園は絶望的、
在宅で子どもを見ながら執筆は不可能。
そんな時に出会った子どものそばで執筆できる理想の場所

現在のお仕事
小説家
これまでのキャリア
2006年、小説すばる新人賞にて
デビュー
飛鳥井千砂さんの写真
マフィスを選んだ理由を教えてください。
フリーランスのため認可保育園に受かるのは難しい。デスクがあれば原稿は書けるけれど、在宅で、一人で子どもを見ながらは不可能。仕事をしている横で誰かが保育をしてくれたらとても助かるんだけど…と悩んでいたところ、まさにその通りのコンセプトのマフィスと出会えて、「縁」を感じました。
現在、マフィスを使ってどんな働き方をされていますか?
保育スペースで子どもを見てもらいながら、私はオフィススペースにて原稿を書いています。子どもの泣き声が聞こえたらすぐに様子を見に行けるし、疲れた時に子どもと遊びに行くこともできます。理想の形、そのものです。
マフィスをご利用になった感想・特にお気に入りの部分があれば教えてください。
外装、内装ともにデザインが素敵で毎日の登園が楽しみです。オフィススペースにも子どもの声は聞こえてきますが、施設全体が落ち着いた雰囲気だからか、自身のペースでゆっくり過ごせます。オフィス仲間さん達が皆子育て仲間でもあるので、休憩中に育児の話をできるのも楽しいです。子連れ出勤されている保育士さんも多いので、皆「同じ施設内で育児と仕事を両方している」仲間と思えるのも良いです。

ご見学・お問い合わせご見学・お問い合わせ